わきが 対策

わきがのにおいと決別したい!

わきがのにおいは本人だけでなく、周囲の人も悩ませてしまうものです。
また、接客業など人と接する仕事に就いている場合、わきがのにおいが原因で業務に悪影響を与えてしまうことさえあります。

 

たとえば、おしゃれなカフェの店員さん、学校の先生、アクセサリーの販売員などなど、お客さんがわきがのにおいで不快な思いをしていないか気にしながら仕事をしなくてはなりません。においが相手に伝わるのが怖くて、積極的なアプローチがとれなくなることもあるでしょう。

 

「あの店員さん、くさい。」と思われていないかびくびくしながら仕事をしていては、仕事に集中することもでき+なくなります。
ある程度清潔にしていても発生してしまうわきがのにおいは、本人の責任ではありません
ただ、わきがのにおいを抑える方法を知っておいたほうが、これから先の生活がとても楽になります。
わきが歴20年の管理人がわきがと付き合ってきたなかで見つけた最善の方法、対策をお伝えします。

わきがには専用クリーム

わたしは重度のわきがに20年以上付き合ってきました。これまでさまざまなわきがグッズを試したりボトックス注射をやったこともありましたが、今現在もっともおすすめできるのがわきが専用クリームです。結論から先に言えば「わきがには専用クリーム」が一番です。

 

軽度のわきがであれば市販のわきが用クリームやデオドラントスプレー、除菌ティッシュなどで対策できるのかもしれません。
ただ、こういった商品でにおいを抑えることができるのは症状が軽いタイプのわきがだけです。

 

デオドラントスプレーなどでも抑えられないようなわきがの場合には、スプレーの香りとわきがのにおいが混ざり合って逆ににおいが増殖されてしまうこともあります。
みょうばんは無臭で軽度のわきがには効果がありますが、これも重度のわきがの場合にはにおいが強くなってしまうことがあり、わたしの場合では墨汁のような強いにおいに変化してしまいました。

 

現在は専用クリームを塗ることでかなり快適な毎日を過ごすことができています。
わきがのいやなにおいを感じることがないので、満員電車やオフィスのなかでも人の目を気にすることがなくなりました。
わきがの専用クリームはいやなにおいを抑えてくれるだけでなく、精神的なやすらぎを与えてくれるものでもあるのです。

市販のわきが用クリーム

近所の薬局にもたしかにわきがのクリームは置いてあります。ただ、こういった一般の薬局で販売されているわきが用クリームはだいたい効き目がうすいです。ただ、値段が手ごろなものが多いので、自分のわきががどれくらいのレベルか分からないときには、まず薬局でこうしたわきが用クリームを試してみてもいいでしょう。

 

市販のわきが用クリームのメリット、デメリット
メリット デメリット

●近所の薬局ですぐに購入できる
●値段が手ごろ
●軽度のわきがならにおいを抑えることができる

中度以上のわきがの場合、においが抑えられない
●費用対効果がうすい

 

わきが対策に効果的な専用クリームとは

もし、市販のクリームが効かなかったりはじめから自分は重度のわきがだと分かっているときにはわきが専用クリームを使ってみてください。
デオドラントスプレーなどとはまったく効果が違います。
専用クリーム同士の比較をすれば効果には正直言って個人差があります。
が、デオドラントスプレーなど市販のわきが対策グッズと比較をすれば、どの専用クリームを選んでも高い効果を得られることはほとんど間違いないことなのではないかと思っています。

 

わきが対策に効くのは専用クリームが一番なのですが、専用クリームってどんなものなのか、またどこで販売されているのか、知らない人もたくさんいるのではないでしょうか。
こういった効果が高いわきが専用クリームは一般には出回っていませんが、ネットで簡単に購入できます。
値段は薬局に置いてある一般的なクリームよりも高価なものが多いです。

 

 

 

わきが専用クリームの二大巨頭といっても過言ではないのが次の二つのクリームです。

 

クリアオネ
ノアンデ

 

比較
表2

 

 

この二つのクリームでほぼ間違いないでしょう。
もちろん個人的な体質やわきがの特徴によってどちらが最高のものになるかは変わってきます。
けれども、わきが専用クリームを購入するならこの二つのどちらかから選んでみるのが最善の道です。

 

上記に比較の表を掲載していますが、どちらのほうが有効なのかは個人とクリームとの相性になるかと思います。
ここから先は一般論で話すことができません。
できれば双方を試してみて相性が良いクリームを見つけてください。

 

 

これまで無駄に悩んでいた時間が、ノーストレスの時間になります。
満員電車で周囲の人の咳払いを気にしたり、においをかぐような鼻の音に敏感になることももうありません

更新履歴
page top